DoCoMo情報サイト

DoCoMo、FOMA907iの噂、707iの情報、ケータイで音楽を再生する方法、ケータイ関係のオススメ商品を掲載しています。907情報掲載! ↓↓↓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一連のプラン改定 ドコモの作戦

昨日の記事でも述べましたが、今回のプラン改訂はナンバーポータビリティを見据えたものなんですね。

ITmediaでドコモの狙いを詳しく書いてくれてます。
コチラ→http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0508/01/news009.html


記事中のMNPとは、昨日の記事でも触れたナンバーポータビリティのことです。

私の周りでも、ナンバーポータビリティのことを知っている人はあまりいませんが、ケータイ業界は近年これをかなり意識して動いてます。
ナンバーポータビリティのことを少し知っておくと、各事業者の狙い、これからの見通しなどがある程度わかるようになります。

ドコモはとにかく既存ユーザーを優遇するようなサービスを提供するでしょうね。 あまり斬新なサービスは始めず、保守的になるでしょう。 
もうケータイ契約数は8000万を超え、新規ユーザー獲得は難しいでしょうから、
ドコモは今のユーザーを大切にして、逃がさなければいいんです。
これからも既存ユーザーにとってはうれしいサービスがあると思いますよ。

auは他社からユーザーを獲得したいでしょうから、新しい斬新なサービスを始めるでしょうね。 他社より早くサービスを展開して、他社のユーザーを惹きつけようと考えますから。 定額制にしても、着うたにしても、auが最初に始めましたし。 最近はテレビ視聴できる端末も出しましたよね。(ボーダフォンの方が先でしたが)
それに比べ、ドコモから始めたサービスというのは、近年あまり記憶にありません。 auはこれからもアッと驚くサービスを展開するかもですよ。

ボーダフォンはかなり危機感を感じてるでしょうね。
最近月間契約者が減ることもあり、この状況のままナンバーポータビリティが始まったら、かなりのユーザーがドコモ、auに流れていく可能性がありますから。ボーダフォンも独自色の強いサービスを展開するでしょうが、まずは既存ユーザーに逃げられないように手を打たなければと思います。


私の考えを長く書いてしまいましたが、
ナンバーポータビリティのことは、ケータイに興味があるなら少し知っておいた方がいいですよ
(特に、他社のケータイに変えたいと思っている人は)

ケータイ最新情報はブログランキング
スポンサーサイト
  1. 2005/08/01(月) 12:40:20|
  2. ケータイニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<701iがJATE通過 P701iD?? | ホーム | いちねん割引がおトクに!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://glory2005.blog7.fc2.com/tb.php/98-06826856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。